【動画解説】「小規模事業者持続化補助金」の申請について話します!

2022.08.04

今日は、「小規模事業者者補助金」についての記事になっています。
YouTubeで分かりやすく解説していますので、YouTubeを見ていただくのももちろんですが、
動画内の会話を記事化していますので、ぜひごご覧ください!

:今日のテーマは?

部長:今日のテーマは 「小規模事業者持続化補助金」に今回田中さんがチャレンジ!

たなか:はい!頑張ります

社長:頑張ってください~

 

小規模事業者持続化補助金に田中さんがチャレンジします

 

 

小規模事業者持続化補助金って何?

部長:これが何かっていうと 最大補助額が50万円まで出ますよ。
補助率が3分の2出ますよ。
例えば、70万とかくらいの事業計画を立てたら50万円くらい出ますよ。
なんですけど、今ですね「低感染リスク型ビジネス枠」 っていうのがあって それの場合だと最大補助額が100万円で4分の3まで出るんですよ

たなか:4分の3

社長:4分の3ってどのくらい? 

部長:だから130万円の事業計画を立てて、仮に採択されたら4分の3なんで100万円くらいが補助される。

社長:それ幸せだねまた声が裏返っちゃったけど ごめんね

部長:笑 

たなか:笑 

社長:笑 

 

エアクリッパーとの相性が抜群

部長:「エアクリッパーで訪問美容やります」って言えば

社長:感染症対策にもなりますね。

部長:そう!感染症対策になる。だからこの低感染リスク型ビジネス枠を使用できる。

社長:はぁ~ いいの作ったね~

部長:短時間でカットができる訳じゃないですか。接触時間も短くできますもんね。
例えば美容室だと隣にお客さんがいたりだとか。
いっぱい人がいる中でやらないといけないじゃないですか。
でも、訪問美容なら例えば個人宅だとか。
人がいないとこでできると。あとは屋外でもできるし、どこでもできるので低感染というか。リスクが少ないですよねと。

社長:それ素晴らしいね。
今私がやっていることが、逆に言えば助成金にエントリーするのに良い、熱い心になるんだ。そこを上手に文章力だね !

部長:そう

社長:ふーん!いいね!!

部長:だからエアクリッパーを使えば 感染症対策できるんじゃないかと 

社長:ほーん

部長:どう?

社長:いやぁこれ社会貢献だね!見てる人ちょっと考えた方がいいかも!
ハサミは感染症対策ならないかもしれないね(泣)

部長:はい

社長:だからカリフ買ってもならないんだ。感染症対策ならないから

たなか:うんうんうん

社長:カリフ被っちゃったらどうかな?っていうね完璧に。
だからそういった意味では、エアクリッパーっていいねぇ!
たまたま見ちゃった人、ラッキーかもしれない!

部長:笑

社長:良い情報を、今日聞いたかもしれない!

 

補助金通過のために必要なことは??

補助金通過のための事業計画にはハートが大事

部長:この前、「商工会議所」行ってきたって言ってましたね!

たなか:はい!

部長:なんかけんもほろろで帰された みたいな

たなか:けんもほろろ…。そう…。

社長:え?何?夢や語りが足りなかったの?

たなか:いやそれ以前の問題

社長: 以前の問題? え?馬鹿にされた? 

たなか:まあなんかこう

社長:「訪問美容をやるんです!」って言ったら。
何ですかそれって言われちゃった?

たなか:いやそういうんでもないんですけど。
ちょっとこう。どういうのがあるのかなー。
っていう感じで聞きに行ったんだけど、なんか「ハートが~!」とかすごい言われちゃって

社長:笑

部長:笑

たなか:そう。まだハート持ってってないんだけど。っていう…。

社長:笑

たなか:帰ってきちゃった

社長:そう ハートが?どういうこと?ハートって

たなか:まあそう熱く語らないとみたいな やっぱり?

部長:あ~

社長:そこは私連れて行けばもう!
熱くツバ飛ばしながらコロナになっちゃうくらい(笑)

たなか:ねぇ~

社長:そうやっぱハートが大事なんだ !

部長:これから田中さんの想いを

たなか:想いを

部長:「事業計画」に立てないとダメなんですよ !

たなか:はい

 

ターゲットは、施設??個人宅??

 

部長:で、ちょっとざっくり「どんな事業計画立てますか ?」というところをやると見ている人たちも 

社長:イメージが

部長:「あ、こういう風に計画を立てて申請していけばいいんだ」 って分かりやすいと思うので 

社長:うんうんうん

部長:はい どんなのがいいですかね? まずは事業計画だから、例えば

たなか:笑

社長:どういう?笑

部長どういったところがターゲットなのか?
例えば、「施設」
に行くのか「個人宅」に行くのか 

社長:個人宅でしょ!最初は! 

部長:田中さんの場合であれば、まぁフリーランスなので、
「DIC」として チームを組んで一緒に施設に行く!
その一方で、個人で例えば個人宅に訪問していくだとかありかなと思うんですけどどうですか? 

たなか:そうですね!
個人宅に行って、今はコロナだからあれなんですけど。
もっとエステみたいのとか。
私は整顔って顔の整体っていうかそういうのも持ってるので、そういうのとか、ネイルとかいろんなことを、もっとメニューを増やしたい!

社長:メニューいっぱい作ってね!
やっぱりこう勉強しておいて、今はコロナがあるから。
サービスとしては、やっぱり早くカットして、早く離れて。お側を離れて。
で、遠くから会話をするとかね!
前だったらハグハグしながらカットして楽しくできたけど。
今はやっぱ離れなくちゃいけない…。
でも、今のうちにいろんな自分に技術を身につけるためのお金が出て、
やっぱコロナの時代って終わるじゃない?
その時に、そういったものが、メニュー化の中に入れていけば訪問理美容ってすごい良いね!!

部長:うん

社長:自分のスキルがね!どんどんね!
積み重なったものが、全部使えるんだもんね! 

部長:うん

社長:そこでカラオケ歌うとかね!(笑)それはないか(笑)

たなか:それスキルですか?(笑)

社長:そう!
それは、冗談としてもそういったものをいっぱい今から準備ができるためのお金が出る。
っていうのがやっぱいいね!
考え方としては、そこもやっぱ「文章力」だったりとか「熱い想い」だよね!

部長:そうそう。

社長:私の歌がすごく良くて寝かせられるんですよ!
とかね。
まあ、そんなことを色々こう能書きに書くってことだね。

部長:はい、はい、はい

たなか:笑

社長:え…。笑いすぎ

たなか:寝かせる笑

社長:でもほら訪問理美容行くと結構ベッドの上で寝たままの人っているから。
例えばね3分でカットした後に、「ありがとうございました!」
って帰ってくるんではなくて。
寝たあとだったら、お客さんって結構元気なのよね!
「お話ししてほしい!」とかね。やっぱり手のマッサージをしてほしい!とか。 

部長:うん

社長:そういった要望がやっぱり増えてくるから、そのための準備をしておくってことだよね !

部長:うん

社長:うん すごく分かりやすい

部長:エアクリッパーを軸として、さっき言ったように「低感染」なので。
エアクリッパーでカットをして。
じゃあ、その後に 何をするか。
っていうところを プラスアルファで言っていくといいと思うんですよね!

社長:そうね将来は、コロナが例えば終わった後じゃないけど。
事業のスキルとしてあげていくってことだよね 

部長:そうそうだから。
さっき田中さんが言ったマッサージとかすごいいいと思うんですよ!
手のマッサージとかフットマッサージとか顔もいいと思いますし。

社長:うん

部長:空いた時間に寝ながらでもできるので、寝たきりの方とか!

たなか: そう商材の販売にもね繋がると思うんですよね!

部長:そうですね。店販も多分売りやすいと思いますね。

たなか:はい

社長:じゃああれだね。
富山の薬屋さんみたいになっちゃうんだね!
理美容師さんは、カツラは持って行かなくちゃ、背負ってえい!って。
背負って カツラは持って行くわ。もう!

たなか:カツラ笑

社長:ねぇもう何ほしいのって言ったらここから。
「ガーって開けて、ガーっと出す」みたいな。

たなか:笑

部長:これから、結構施設に入居される方も多いので、「施設」とか「大型の病院」とか。
行く人も多いと思うんですけど。
その一方で、個人宅もこれから結構大きくなっていく。
と思うので、そこを狙っていくのはありかなと思いますね !!

社長:そうですね。Uberだね!

 

訪問理美容時のお値段は??

部長:そうそう 。
大体そこで。「じゃあいくらぐらいの料金?」
とか、「単価で狙っていくか?」
ってとこなんですけど いくらぐらいいきます?

社長:いやいや。
「お店の通常料金の+交通費」だと思うよ。

部長:ほう

社長:これ基本でしょ!

部長:カットがいくらぐらいでしたっけ?

社長:田中さんのところ今いくらだい?
今4,000円?カット

たなか: 4,000円

部長:4,000円でじゃあ出張費が? 

たなか:3,000円

部長:後は、店販商品だとか。
さっき言ったマッサージとか色々プラスして  大体どのぐらいですか?
平均1万円以上取れれば

社長:それ以上はいかないと

たなか:ねぇ

社長:うん

部長:なるほど。
そうすると、大体単価が決まって。
あとはどのぐらい集客するかなんですよね !

社長:そうだね

たなか:今はその既存のっていうか、自分のずっとサロンのお客様もいらっしゃるので。
その方々が、「在宅」という時に繋がりたい!
なんてことも、もちろんあるので 。

部長:また、すみません。
ざっくりでいいんでけど例えば「30万円」
の売上を立てたいです!
と仮にね。 

たなか:はい

部長:ってなったら、さっき言った平均単価が1万円だったら30人集めれば30万だと、
ただ、毎月来てくれるお客さんって訳でもないので、
2ヶ月に1回とか。3ヶ月に1回の人もいると。
平均して2ヶ月に一回来てくれるお客さん呼んでくれるお客さんがほぼなので。
とした場合、60人お客さんを集めれば、毎月30万円の売上が上がると。
60人くらいだったら、結構いきそうですよね 。
普通の美容室の指名客って、大体 一人60人くらい指名お客様を、抱えてる人いないですか? 

たなか:60じゃ少ない人ですよ!

部長:え?そうなんですね 。
大体、何人くらいいるんですか?人気の美容師さんだったら100人とか? 

たなか:100ちょっとですね!平均して。

部長:なるほど!
ということは、60人っていけなくはない数字ですよね 。

たなか:全然

部長:結構商圏も広がる訳じゃないですか ?

たなか:うん

部長:例えば美容室であれば半径5キロ以内とか。
この辺の近所のお客さんばっかだと思うんですけど。
訪問ってなればある程度商圏というか自分の
「行ける範囲」「お客さんの範囲」広がると思うんですよ。
って考えれば全然いける!

じゃあ、個人宅訪問で売上30万と、あとはDICの方の施設訪問あとは、自分のとこのサロン。
サロンも面貸しで、多分DICでやっているとしてそっちのサロンの売上と、他合わせるとそこそこいくんじゃないか?
とというところですね

社長:なんか楽しみ!
あとは、物語を書いてハートを温めて「どうだ!!」
うん!なんかこういいね!これね。これやったらこうもらいたい。

たなか:こう笑

社長:こうもらいたいかな笑
欲どうしいな 

たなか:欲どうしい笑

社長:でもラッキーだよね!
そんな制度があったら、もっと早くなかったかな~知りたかった…。
今いいね!
これやっぱり、チャンス!
使わない手はないね。
私もあったらこれ使ってたな!
でも、いいと思いますよちょっと楽しみ。待ってましょ~!

社長:いやもうニコニコして(笑)
みんな何か分かる?チャンネル登録してね!笑
いやだ!って言わないで!

 

私たちエアクリッパー協会が皆様の訪問理美容師の独立ご支援をします!

実際、まだまだ日本では訪問理美容師の認知が広がっていないのが現実です。
訪問理美容師になりたい方に向けて、カット技術だけでなく、30年で培った訪問理美容のノウハウを惜しみなく伝えていきます。
協会サイトはこちらから。
https://www.airclipper-association.com/

これを踏まえて、私たちエアクリッパー協会では訪問理美容師の地位を向上しようと努力しています。
訪問理美容師をもっと価値のある仕事にしようというのが当協会の目的です。

そのため、当協会に加入してくださった方には、さまざまな方面からサポートすることをお約束します。
エアクリッパー協会に入会し、協会の仕組みを利用することで、店舗を持たず、フリーランス的にお仕事が可能になるのです。

 

おわりに

エアクリッパー協会に入会すれば店舗を持たずに低コストで開業でき、独立後も安定的に収入が得られるようサポートします。
補助金のサポートから、開業後のご支援まで。
さまざまなことでサポートをさせていただくことが可能です。

少し興味がある。
ここが分かりません。
エアクリッパーってなんですか??

そのような些細なものでも問題ございません。

お気軽にお問合せください。

この記事を書いた人
有限会社ディ・アイ・シー

会社案内 昭和61年にヘアーサロンアダムを開業、1年後に出張理美容サービスを開始。7年後にはビューティーサロン「イヴ」を開店とともに、在宅向け出張理美容「アダム&イヴ」を開業。 現在、50施設以上に出張しており、月間約1700人、年間約2万人の調髪をおこなっています。